【メンタルを強くする言葉11】「人生最後の日をイメージする」

メンタル猫

僕の考えた言葉をご紹介します。メンタルが少しでも向上し、毎日の生活にうるおいが出ますように。

人生最後の日に後悔しないために、今をどのように生きるかを考えよう。心と体を鍛えよう。

written by メンタル猫
この記事を書いている人

どうも。メンタル猫こと、はげにゃん☆です。僕はメンタル猫としてこのブログを書きつつ、はげにゃん☆として雑記ブログ(hagenyan blog)も運営しています。

hagenyan blogはこちら

hagenyan blog【悩みや不安を解消し、知的生活を実現する】

今回もメンタルを強くするための言葉をご紹介。

人生を悔いなく終えるために、今をどのように生きるべきかについて考えていきましょう。

それでは始めていきますね( `ー´)ノ

もくじ

後悔することなく今を生きる~心と体を鍛える~

僕は今年、2022年で47歳になります。人生100年時代と言われていますから、98歳まで生きたいと思っています。そして、上の画像のようなジイサンになりたい。90歳を超えても元気に筋トレする日々を送りたい。

そのために今をどのように生きるべきか。僕はこう思います。

後悔せずに今を生きるためにすべきこと

★メンタルを安定させ、心を鍛える
★適度に運動し、体を鍛える
★心と体の安定を維持することでポジティブ思考を維持する

ひとつずつ解説していきますね。

メンタルを安定させ、心を鍛える

メンタルの安定。誰もが望むことでしょう。不安定な状態よりは、安定した状態を好む。なぜなら、不安定な精神状態からは不安しか生まれないから。

逆に言えば、安定したメンタルからは安心感が得られる。安心感は日常生活における活動にも良い影響を与える。

では、どのようにしてメンタルを安定させるか。心を鍛えるか。このブログにおいてもいくつかの方法をご案内してきました。

メンタルを鍛えるために読んでおきたい記事

メンタルの安定させることで、人生でやりたいことを実現できる可能性が高まります

例えば。。。

意中の人に告白したい。以前から顔見知りではある。告白する勇気がない。なぜなら、断られた時のショック、ダメージがあまりにも大きいから。

この場合、告白が成功した時のイメージよりも、振られた時のマイナスイメージが強すぎて、告白という行動に移れずにいます。

内心、こう思ってもいるでしょう。「振られた結果、会うことすら怖くなる・・・」

おっしゃる通り。怖いですよね。

しかあし。考えてみましょう。どうして振られるのがコワいのか。成功するイメージがわかないのか。

確固たる信念、揺るがぬ自分の価値観が明確になっていないからです。

信念と価値観については以下の記事で詳しく解説しています。

適度に運動し、体を鍛える

体を動かしましょう。無理のない範囲で。運動しましょう。アスリートのように激しいものでなくても構いません。

毎日15分の軽めの筋トレをする。毎日15分だけ歩く。時にはハードな筋トレもいいでしょう。

僕のおすすめは以下のようなHIITですね。僕自身も毎日実践しています。

おすすめHIITメニュー【各ステップ40秒の運動・20秒の休憩】

STEP
腹筋

肩を床から浮かせ、背中を丸めて行います。

STEP
腕立て伏せ

回数は多くなくても構いません。ゆっくり確実に腕を曲げて行います。

STEP
スクワット

ひざを曲げたときに、つま先から出ないよう注意して行います。

STEP
腹筋

STEP1と同じく、背中を丸めるのを忘れずに。腰を痛めてしまいますからね。

STEP
腕立て伏せ

STEP2よりもツライ運動になります。腕がプルプルするかもしれません。無理のない回数で行いましょう。

STEP1からSTEP5までを1セット5分の運動とします。これを3セットから5セット行えば、かなりの運動量になります。

運動途中でも適時休憩を入れつつ、過度なトレーニングにならないよう、ご注意ください。

トレーニングの後、僕は抹茶味のプロテインを好んで飲んでいます。おすすめなプロテインをご紹介しておきますね。

どちらのプロテインも1カ月から2カ月程度は使用できますね。

プロテイン初心者の方は、シェイカーもついでに購入しておきたいですね。

本格的なダイエット、筋トレを目指す方は、以下の記事が参考になります。

心と体の安定を維持することでポジティブ思考が維持できる

心と体は密接な関係にあります。心身ともに健康である状態を維持したいものです。

心が不安定なままでは、体にも負担がかかります。体が不調なままでは心にも悪影響が及びます。

心と体。こころとからだ。heart and body。常によいバランスを取りましょう。

心の安定のためには、さまざまな言葉が必要です。言葉は心の栄養分。良い言葉は心を癒し、育てます。

誠に恐縮ですが、僕はこのブログにおいて、こうした言葉を数多く発信していきたいと思っています。具体的には以下のような記事で、ご紹介しています。

心を癒し、育てる言葉 by メンタル猫

前向きな考え。ポジティブ思考。僕はメンタル最強(自称)のため、すでにそうした思考で日常生活を送っています。周りからは少し変なヤツと思われているかもしれません(笑)

しかぁし。

物事を前向きに考えることで手にするものは計り知れません。

例えば。。。

僕は少しハゲています。すいません。嘘つきました。かなりハゲています(笑)

もしも僕がハゲを気にする人生を選んでいたとしたら、どうでしょうか?毎日鏡を見てはハゲを嘆き、女性にも積極的になれず、周りの目を気にする日々を送っていたとしたら。。。

毎日が楽しくないでしょうね。ハゲを恨み、ハゲを呪い、ハゲを隠し。。。たびたびハゲと言ってしまい申し訳ありません。

僕はこの本に出会い、ハゲを気にすることからおさらばしました。

ポジティブ思考へと心を変化させ、人生を一変させる可能性へと導く言葉がこの本にはあります。

人生最後の日に何を思うのか

人生最後の日に何を思うのでしょうか。

数々の楽しいこと、つらいこと、悲しいこと。これまでに経験した喜怒哀楽が頭をよぎるのでしょうか。

できれば、悔いる気持ちのないまま、その日を迎えたいですね。未練だらけの気持ちを持ちたくはないですね。

毎日少しだけ、自分のことについて考えましょう。
毎日少しだけ、自分をほめる時間を作りましょう。
毎日少しだけ、理想の自分について思いましょう。
毎日少しだけ、将来の自分をイメージしましょう。
毎日少しだけ、人生最後の日が来ることを考えましょう。

人生最後の日に何を思いたいのか。すべては自分次第です。

今回は以上になります。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ