他人の目線が気になる方へ【メンタルを少しだけ上げましょう】

お困りの人

他人の目線が気になり、思ったことが言えず、自分の行動にも制限がかかっています。人の目線を気にしないようにするには、どうすればいいでしょうか?

メンタル猫

そんなお悩みの方へ。メンタル猫が行動を変えるきっかけになる方法をお伝えします。

この記事を書いている人

自称、メンタル最強と思っている、メンタル猫と申します。この記事をお読みいただき、メンタルの強化、向上によって、皆様の人生や生活がより良いものになることの、お手伝いが出来ればと思っています。よろしくお願いします。

もくじ

相手の目をまっすぐに見ること

他人の目線が気になる方に、第一にやってほしいことがあります。それは、相手の目をしっかり見ること。これだけで相手の自分を見る目は変わります。

相手の目を見て話すように。とは、幼き頃から何度も言われたことがありますね。相手の目を見ずに話すことは、何だか後ろめたいことがあるかのような印象を相手に与えてしまうからです。

そもそも、どうして相手の目を見て話すことができない状態に、人があるのかを考えてみましょうか。

単純に、恥ずかしいから。相手の方が自分より立場が上で、直視するのが何だか申し訳ない気持ちになる。はたまた、相手の目を見た話した結果、逆に悪い印象を持たれるのがコワイから。などなど、理由はいくつも考えられますね。

数ある理由には、どれも一理ありますね。しかしながら、現状を脱しない限り、メンタルの安定、メンタルの向上、制限された行動を解除するには至らないことをまずは、理解しておきましょう。そのうえで・・・

ココがポイント

それでも相手の目を見て話すこと。少々キツイこともあるでしょうが、自分のメンタルが毎日強くなっていると言い聞かせること。

傷つくのは誰しも怖いものです。できれば避けたい・・・いや、どうしても避けたい。しかし、but、何の代償もなく手に入るものはありません。まったく筋トレせずに、バキバキの腹筋は手に入れることはできません。そのためには、少々の痛みを伴う腹筋運動を継続しなければなりません。

あえて申し上げます。

メンタルの向上、強化のためには、傷つくことを恐れてはいけません。

メンタルは日々向上し、強化されます

傷つくことを恐れない状態になると、強いですよ~。メンタル最強を自称する、僕みたいになります(笑)

今でこそメンタル最強を自称する僕ですが、若かりし頃はそれほどのメンタルの強さではありませんでした。当時でも、人よりは強いと思ってましたが、最強ではありませんでしたね。やはり、数多く傷ついてきたからこそ、今の僕があります。

今後、このブログには多数の記事を投稿予定です。すべて、僕の体験してきたこと、考えていることを記事にしていきます。楽しいことも、つらいことも、うれしいことも、かなしいことも、それぞれに意味があってのことだと思います。読者の方々が不快に思われる表現、内容もあるかもしれません。

ただただ、僕は、メンタルの向上、強化がよりよい人生を作るためには不可欠であると信じています。

ココがポイント

メンタルは日々向上、強化されます。意識して行動するかどうかによって、人生は確実に良い方向に変わります。今日のつらさが、明日のメンタルの強化につながると信じましょう。

今回は以上になります。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!
もくじ
閉じる