働くって何だろう?【仕事の意味をゆる~く考えてみる】

お悩みの人

働くって何でしょうか? 最近イマイチ、仕事に身が入らなくて、そんなことを考えてしまいます。。。

メンタル猫

働くことの意味について、僕と一緒にゆる~く考えてみましょう。

この記事を書いている人

このブログに初めてご訪問いただいた方のために、カンタンにご説明差し上げますと、「メンタル猫=はげにゃん☆」です。

hagenyan blogという雑記ブログも運営していますので、そちらもご覧ください。特に以下の記事はおススメです。

今回は、働くことの意味について、ゆる~~~く考えてみましょう。

学校を出たら、働くもの。働くことは大人としてトーゼンのこと。働かざるもの食うべからず。。。

働くことについて、一度すべてをリセットして考えてみると、新たな発見があるかもしれません。

それでは始めていきましょう(*^^)v

もくじ

働く・はたらく・ワーク・work

『働く』という漢字は【ニンベン】に【動く】と書きますね。要は人が様々な活動をするという意味になります。

その活動の中でも、対価を得て(報酬を得て)活動することを、働くといういう表現で用いられていますね。

生活のために働く・家族を養うために働く・自分の欲しいものをゲットするために働く。

どれも普通の感覚で、毎日のように行っています。フツー過ぎて、「なんで働いているんだろう?」と心の奥深くにまで問いかけることはありませんね。考えるキッカケがありません。

僕が「なぜ働いているんだろうか?」と、ゆる~く考えた結果、以下のようになりました。

参考にしてください。

メンタル猫の考える『はたらく理由』

●働かないとヒマだから
●自分が何ができるのかを確認したいから
●働くことで自分のことがわかるから(結果として他人のことも分かる)

一つずつ解説していきましょう( `ー´)ノ

●働かないとヒマだから

真っ先に思い付いたのはコレ。

単純に、もしも働いていなければ、ヒマだろうと思いました。

確かに、ゲームしたり、漫画読んだり、動画みたりして一日を過ごすことができますけど、それがずっと続くとなると、飽きると思うんですよね。

昔から、何か行動していないと落ち着かないタイプでした。

学生時代は日曜日なんかなくて、毎日学校に行きたい子供でしたね。

なので、もしも現代に僕が学生であれば、かな~りヒマしてたんではなかろうかと。

今では土曜日も学校に行くことのできた幸せな世代だと思ってます(笑)

で、今ではこう思ってます。

ヒマな時間が多すぎると人はダメになる。

●自分が何ができるのかを確認したいから

コレも僕にとっては大事なこと。

自分が何ができて、何ができないのかを日々、確認したいと思ってます。

例えば、昨日はできなかったことが今日はできるようになってるんじゃあなかろうか。

昨日できたことが今日もできるんだろうか?いつの日か、できなくなる日が来るのだろうか??

前々職では営業で、うどんの国中を走り回ってました。なかなか話のできない顧客に対して、「ど~にかして話をつけて契約をもらおう!!」と息巻いていたのも、自分の力を確認したい思いが強かったからだと思います。

自分の力を試すには、仕事をするのが手っ取り早い。

自分の力を存分に試すことができつつ、給料ももらえるのが仕事。

実は仕事をするのって、お得だと思いませんか?

●働くことで自分のことがわかるから(結果として他人のことも分かる)

働くことで自分のことはもちろん、相手のこともわかるようになる。。。気がします。

仕事は誰かのためにやるもの。自分に向けてやるものは仕事ではないですね。

誰かの問題を解決する見返りとして報酬をもらう。会社員であれば、毎月の給与になります。

フリーランスで働く人も、誰かのために何かの仕事をしています。

働く過程で、自分のことがわかります。

「自分はここが強みだな」、「自分の弱点をこういったところだな」など、自分について知ることができるのが仕事であり、働くということだと思います。

それと同時に、相手のことを考えるのも仕事の特徴。

「相手の望むことは何だろうか?」、「どうすればこの人の期待に応えられるのだろうか??」

自分を理解し、他人を理解しようとする姿勢は仕事を通じて得られるもの

働くことは楽しいもの・楽しくなければ休むことも必要

幸いなことに、僕はこれまでにやってきた仕事では、あまり楽しくないという時間を経験したことがありません。

瞬間的に、「こんな仕事、もうやめてやる!!」と、思うことはありましたが、それを長期にわたって引きずることはありませんでした。僕がノー天気なだけかもしれませんね(笑)

本来、仕事は楽しいもの。楽しくない時間が長く続くのであれば、休みましょう。

疲れた心をいやすには、この本がおすすめです。僕の人生における考え方の基礎をつくってくれた本です。

メンタルについては以下の記事も参考になります。

働く=つらく、キビシイものから、働く=たのしく、有意義なものへと、ゆる~く考えてみてはどうでしょうか?

ゆる~く考えるときには、僕のTwitter(@hagenyanstar)をご覧ください。ハゲネタであふれているので、クスリと笑っていただけること必定です(笑)

今回は以上になります。最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ